「千年のシンデレラ」最終回までのあらすじをざっと(ネタバレあり)キャストや感想、グッズも紹介

中国ドラマ「千年のシンデレラ」のあらすじやキャストの紹介、感想、などについて紹介していきます!。

ネタバレ以外はドラマをもっと面白く見れるようになる要素なのでこれから視聴するという方にはオススメ、ぜひ読んでみてください!!

スポンサーリンク


「千年のシンデレラ」情報

ドラマ名称:千年のシンデレラ〜Love in the Moonlight〜

中国原題:结爱・千岁大人的初恋

話数:全25話

中国放送:2108年5月9日


「千年のシンデレラ」のあらすじ

宇宙から到来し人間に姿を変え1000年生き続けている狐族のホーランシーは、輪廻転成してきた妻ピピをついに探し出しました。

しかしホーランシーと違いピピは普通の人間なので前世のことなど覚えておらず盲目のホーランシーと出会っても乞食と勘違いしてしまいます。

ホーランシーはピピに自分の妻になってもらうためアプローチをかけますが時代の流れに取り残された古いアタックの仕方しか知らないためなかなか振り向いてもらえません。

ちょっと変わったホーランシーに彼氏持ちのピピは振り向くのでしょうか?


千年のシンデレラのキャスト

F(x)ビクトリア(宋茜)

韓国で結成された4人組音楽ユニットF(x)のメンバーの一人ですね。

中国人であるビクトリアほか韓国人のルナ、韓国系アメリカ人のクリスタル、台湾系アメリカ人のアンバーと多国籍なのが特徴ですね。

ビクトリアはその中でリーダーを担っていてメインダンサーを担当しています。

→ビクトリアの中国版ツイッター(インスタ)アカウント

ホアン・ジンユー(黄景瑜)

もともとモデルだったホアンジンユーはドラマ「Addicted」で有名になりましたね。

日本では2年ぶりの登場ですがその間に本国では話題の尽きない人となっています。

→ホアンジンユーの中国版ツイッター(インスタ)アカウント

スポンサーリンク


「千年のシンデレラ」解説と感想

千年生きている人の姿をした狐達が人間に恋をするというストーリーが大筋なこのドラマ。

宇宙から到来した不思議な力を持った狐達の王位争奪戦といったファンタジー的な要素を除けば純愛ストーリーといっても良いかも知れません。

前世から一途にヒロインを追い続ける主人公や三角関係に悩む脇役、そしてヒロインがもともと交際していた男性の裏切りなど恋愛ドラマの見どころ的な要素は一通り揃っています。

そしてそれにファンタジー要素がうまく乗ってきて一味違った面白さが楽しめるのが本作のいいところ。

主人公はただヒロインのことを好きなだけでなく、前世から生まれかわりから追いかけそこまで固執する秘密は一体なんなのか。

1000年という人間には想像もできないような時間をかけて築いた友情が三角関係に発展したらどうなってしまうのか。

そして100年足らずの寿命の人類と1000年生きる狐の相思相愛の物語の結末は一体どうなるのか。

こういったラブストーリー×ファンタジーだからできるストーリー展開で面白さも倍々かと思います。

物語が進んでいく中で気になるところは他にもたくさんありますがそんな中でコメディーチックな要素も忘れてはならないところ。

人間のピピたちとホーランシーのチグハグな会話や狐族のデコボココンビが繰り出してくるアクションは笑いが止まりません。


「千年のシンデレラ」中盤〜最終回までのネタバレ

ホーランシーが狐族であると理解したピピですが前世の記憶を持たないためホーランシーとの恋愛に距離を感じます。

それでも純粋な愛情を持つホーランシーにピピはついに答えを出し、妻の証として古代から何人ものピピがつけてきたネックレスが愛情の証として光を放ちました。

しかしそれと同時にピピの背中に狐族との愛情によって浮き出てくる花の模様は徐々に濃くなります。

これが意味するのは狐族と人類愛ゆえに決められた残酷な死へのカウントダウン。

昔から何人ものピピを自分の愛情のせいで死なせてしまっているホーランシーはこれを食い止める方法を探るため北方の狐族達のところへ使者を送りました。

こうして自分が死ぬことでピピを救えると知ったホーランシーはこの事実をピピに隠しますが、ピピはある時知ってしまいホーランシーを助けようとわざと突き放し距離をおきます。

一方、ホーランシーの弟であるチャオソンはホーランシーを亡き者にし狐族の王座を手に入れるためまず狙うのはピピの命。

ホーランシー側の狐族の一員の弱みを握り、ピピを殺させようとしますが駆けつけた元カレにかばわれピピは難を逃れます。

狐族にやられた傷は狐族にしか直せないと知っていたピピは元カレをホーランシーの元へ。

ピピとは気まずかったホーランシーですが狐族の力を使い瀕死の傷を負ったピピの元カレを助けます。

力を使いきり普通の人間になってしまったホーランシーに寄り添うピピ。

ホーランシーを自分のために死なせたくないピピは残り少ない自分の命を受け入れホーランシーとの結婚を決めます。

ピピとホーランシーの結婚式は順調に執り行われるはずでした。

しかしチャオソンの計画によって式の最中、ホーランシーとピピは殺人の罪を着せられ警察に連れ去られてしまいます。

そして牢に入れられたホーランシーにチャオソンが襲いかかります。

力を失いなすすべもなくチャオソンにやられ人間の姿をとどめられず狐の姿に戻ってしまったホーランシー。

狐族の不思議な力もピピの記憶もない狐の姿を抱きしめながらピピは悲しみます。

一方それをよそにチャオソンの陰謀を食い止めなければいけない狐族たちは作戦を練りピピと共にチャオソンの元へ。

ホーランシーをが受け継いでいた狐族の王になるための鍵をおとりにチャオソンを葬ることに成功します。

それから半年後。

ホーランシーの付き人の二人は自分たちの力と引き換えにホーランシーを人の姿に戻し狐の姿に。

そしてピピはその後行方不明になっていたホーランシーを探し続けていました。

ある時ピピはふとホーランシーらしき姿を目にします。

ピピは近寄りいつか聞いたホーランシーの名前の由来を話すと…。


「千年のシンデレラ」関連グッズ

このドラマに関連するグッズを集めてみました!

DVDは残念ながらまだ出ていないのですがキャストの写真集、ドラマポスターなどは手に入りにくそう、気になったらゲットする価値はありそうです!!

スポンサーリンク

最終回までの2、3話はドタバタッと急展開で進んでいくので正直ちょっとと戸惑わされましたが、全体的には面白かった内容です。

25話でスパッと完結するのも見所がキュッと詰まっていていいですね。

60話、70話のだらだら長くて見ていて大味になってしまいがちなのは中国ドラマのウィークポイントですが、その点この「千年のシンデレラ」はあっという間に見終わってしまえるにもかかわらずドラマを一つ見終わったという満足感が高かったタイトルでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です