中国俳優チャオリーインの「深」プロフィール!!画像動画有SNS、彼氏、日中炎上、コンプレックス、おすすめ出演ドラ

華流俳優のチャオ•リーイン(趙麗穎)についていろいろな切り口から見ていきます。

爪の先からつま先までとはいきませんがそれに近いぐらいマニアックな内容もありますよ。

これを読めばチャオリーインのことが今よりも詳しくなるのは間違いありません!

↑↑↑ヤフーショップのみ取り扱い有り

スポンサーリンク


まずは基本プロフィール

中国名:趙麗穎
国籍:中国
民族:漢族
血液型:A型
身長:165㎝
体重:43kg
出身地:河北省
出生日:1987年10月16日

ドラマ中ではかなり小柄に見えるので身長体重はサバ読んでるとして、気になるのは年齢。

チャオリーインが三十路をすでに超えてるのはちょっと意外でした。

メイクアップされたドラマ中の姿はもとより、彼女のSNSにアップされている日常の画像や動画とかを見ても30にはなかなか見えないですからね。

華流俳優がよくアカウントを持っているのは中国版Twitterのウェイボですが、これの俳優たちが自身でアップしている動画なんかは結構面白いです。

中国語サイトなので文字はわかりませんが画像や動画なんかはプライベート撮影されて送信されているものもあってネットで検索するより新鮮ですし。

パソコンで見ると見れるツイートが限られているのでスマホからの方がいいです。

→チャオリーインのSNSアカウントはこちら


チャオリーインの出演ドラマ、映画

中国本国と日本で公開されているものを合わせるとざっとこんな感じです。

2006年
CM「跪族篇」主役
ドラマ「金婚」出演
ドラマ「南越王」出演

2007年
映画「镖行天下之牡丹阁」出演
ドラマ「世纪不了情」出演
ドラマ「春去春又回」出演

2008年
ドラマ「锁清秋」出演
映画「爱杀九河堂」主演
ドラマ「苍穹之昴(蒼穹の昴)」出演

2010年
ドラマ「锣鼓巷」主演
ドラマ「佳期如梦」出演
ドラマ「红楼梦」出演

2011年
ドラマ「大内低手」出演
ドラマ「新玉观音」出演
ドラマ「新还珠格格」出演
ドラマ「夏妍的秋天」出演

2012年
ドラマ「极品男女日记」出演
ドラマ「宫锁珠帘(宮パレス2~恋におちた女官~)」 出演

2013年
ドラマ「陆贞传奇(後宮の涙)」主演
ドラマ「追鱼传奇」主演
映画「宫锁沉香」主演

2014年

ドラマ「错点鸳鸯·戏点鸳鸯」主演
ドラマ「妻子的秘密」主演
ドラマ「杉杉来了(お昼12時のシンデレラ)」主演

2015年
映画「一路惊喜」主演
ドラマ「花千骨」主演
ドラマ「加油吧实习生」主演
ドラマ「蜀山战纪」主演

2016年
映画「极限挑战」主演
映画「女汉子真爱公式」主演
ドラマ「吉祥天宝」主演
ドラマ「老九门」主演
ドラマ「青云志」主演
映画「我们的十年」主演
ドラマ「胭脂」主演
ドラマ「青云志Ⅱ」主演

2017年
映画「乘风破浪」主演
ドラマ「知否?知否?应是绿肥红瘦」主演
ドラマ「楚乔传」主演
映画「密战」主演

2018年
映画「西游记女儿国」主演

今でこそこれだけ多くのタイトルに出演し人気を得ているチャオリーインですが、俳優になる前は意外にも営業の仕事に就いていたようです。

学生時代卒業した専門学校はキャビンアテンダント専攻ですが家庭の経済的理由でキャビンアテンダントの夢を諦めたよう。

大都市ではなく中国河北省の農村出身のチャオイーリンは希望にそぐわない道のりを歩んでいたようです。

しかしある時中国ヤフーのスター発掘オーディションに参加したことで大きく人生が変わわります。

そのオーディションで見事にチャンピオンを勝ちとったチャオリーインはCMの主役に見事抜擢。

そのCMがこちら,中盤に馬に乗って登場↓↓↓

ただの営業職から一転、華々しい俳優人生をスタートさせたのです。

ただアイドルのようにデビューした当初から脚光を浴び続けていたわけではありません。

歴々の出演作を見てもらえばわかると思いますが始めの数年は脇役が続いています。


チャオリーイン出演のオススメドラマ

オススメとしてはやはり日本でも放送されたほど人気だった「お昼12時のシンデレラ」「花千骨」でしょう。 

これらは中国でもかなり人気があり、この頃からバラエティー番組にもでるようになるほどチャオリーインの人気が高まりました。

「お昼12時のシンデレラ」では可愛らしいチャオリーインがはまり役すぎて視聴者の中でキャラが完全に固まるのですが、その後に続く「花千骨」を見るとストーリー背景もキャラも違うので彼女に対するイメージががらっと変わって面白いです。

更にその後に放送された「楚乔传」なんかはチャオリーインが人を刀で切りまくる役柄なのでもっと面白く感じるはずです。

あとは日中共同で制作された「蒼穹の昴」は私も見たことがないので気になっているタイトルの一つです。

チャオリーインは主役ではありませんが、どんなふうに出演しているか気になっています。


チャオリーインのコンプレックス

その人がどれだけ容姿がよく人気があり人々から賞賛されているとしても自身のコンプレックスの一つや二つあるのでしょう。

ドラマや映画にたくさん出演し日本という海外にも活躍の場を広げているチャオリーインですが、彼女の場合は自分の学歴にコンプレックスを抱いているようです。

というのは日本でもそうですが中国ではより「大学卒」という肩書きにこだわる風習が強く、専門学校卒であるチャオリーインは自身でこう発言したことことがありました。

「大学出てないけど、私のファンになる人なんているのかな。」

この発言の前後がどんな問答だったのかわからないのでちょっと不透明なところはありますがかなりネガティブな感じに聞こえます。

私の感覚からすると俳優だったら学歴はさほど気にしなくてもいいのでは?となりますが大学卒が肩書きの上で重要視されている中国ではこんな発言がでてしまうんです。

またチャオリーインは一般市民である時にオーディションに合格しそこから俳優人生が始まったので、他の華流俳優のように演劇系の学校を出ていないからという意味もあるかもしれません。

多くの中国俳優は北京演劇学園や上海といった学校に入り演技の勉強をしているようですが、演技経験ゼロからいきなり俳優活動をスタートさせたチャオリーインには後ろめたさみたいなものを感じてしまった可能性もあります。

しかしそれでも今これだけの人気を集めているチャオリーインですからファンを引きつける魅力があるのは間違いないですし、演劇の学校を卒業していない彼女が技術の遅れを取り戻すために努力を惜しまなかったことは言うまでもないでしょう。

スポンサーリンク


チャオリーインの彼氏は誰?

まだ結婚していないチャオリーイン。

どんな話題よりも彼氏は誰か気になるところだと思います。

中国でもいろいろな人との噂話は尽きませんが今のところ彼女自身が公表しているものはなく、どれもファンやメディアの憶測の域を過ぎていません。

とはいえ火の無いところに煙は立たぬといいますし、一応今現在までの現地での新しい情報(噂)を掲載しておきます。

ウォレス•フォー

華流ドラマ「花千骨」で共演しましたが、その時に二人のゴシップが流れました。
しかしそれは否定されましたしウォレスフォーは林心如と結婚しています。

李易峰

ドラマ青雲志で共演したリーイーフォンとも噂になったことがあります。
ドラマのオープニングセレモニーの場で見せた二人の親密な様子はファンたちの妄想をかき立てたようです。

陈伟霆

チャオリーインとはドラマで2度共演した事があります。
劇中で夫婦の役柄だった二人ですから親密なシーンには事欠かなかったでしょう。

芸能人同士の交際はある程度の潜伏期間を経て関係を公開することが多いです。

もしかしたらこの中に本当に交際した(している)相手がいるのかもしれませんが本人たちが公表しない限り真実はいつまでも明るみに出ません。

チャオリーインと噂があるのはこんな風にドラマや映画の共演者とばかりなのはネット民たちが騒ぎたてるせいもあるでしょう。

劇中で難関をくぐり抜けながら愛を紡いでいく二人を見ていると現実の世界でもそうあってほしいなと願うのでしょうか。

有名人なのでしょうがないですが当人たちは迷惑な気もしますね。


チャオリーインが日本に行って炎上


楽しむことが第一目的のエンターテイメントの世界と政治的な話題は接点がないことを願いたいですが、実際はそうもいきません。

チャオリーインが日本旅行へ行ったことがあるのですが、これが中国ファンたちの愛国心を刺激しSNS上で炎上してしまったことがあるのです。

事の次第は2017年の4月、お花見シーズンをねらって訪日したチャオリーインが桜鑑賞を楽しんでいるところの画像をSNSにアップしました。

有名人ですから彼女のアカウントには当然フォロワーも多く、しかも日本の10倍近い人口を誇る中国ですからその数は8桁を余裕でこえます。

そんな桁違いのフォロワーたちの一部が次々にRetweetした内容はこうです。

「他の国ではだめなの?どうして日本?」

「日本に行くのはあまり適していないでしょ。」

「どうして日本なんて行くんだ!愛国心のない。日本の桜がいくらきれいでも私は絶対行かない。あなたの事が好きだったのに、これでは減点です。」

「日本に何しにいくんだ!自国で金を稼いで日本人のために使うなんて。本当に国民の心を傷つける。」

「これでこりたろう、一般人意外は言動を慎まなきゃ。」

ご存知の通り中国人の日本に対するイメージはいいものでないことがあり、日本を毛嫌いする人がすくなくありませんからこういうリツイートがあってもおかしくはありません。

しかしそれだとしても度をこして過激な発言をする人も中にはいました。

「あなたがどんなに人気でも日本に花見に行くなんてあまんりだ。まだ韓国に行ってアメリカと韓国が朝鮮を打つところを見た方がいい。出来たら永遠に帰ってこないでくれ。」

「チャオリーインの母親は日本人に〇〇されたんだ。だから父親に会いにいくんじゃね。」

「ク○ッ!元々あんたの清純で可愛いところ好きだったのに!!よりによってどうして日本!?日本に行かなきゃ死んじゃうのか!?○んでしまえ!もう戸籍にアンタの名前はないよ!」」

「足を見ればわかるよ、どれだけやられてるか。あんなに開いて」

「オレ、ネットで見たことあるんだけど中国人が日本に行くのは旅行じゃなくて本当の目的は自分のお父さんを探しに行くんだって。それ見た時は笑えたけど戦争ドラマとか見てるともしかしたらほんとうの事何じゃないかって思えてくる。日本に行ったスターたちはお父さんに会えたんだろうか。」

読んでいて私もハラハラする内容でした。

これを見ると私たちが思っている以上に日本は嫌われているんだなと、感じざるをえません本当に。

ただこれはごく一部のフォロワーで大部分は

「桜きれいー。」

とか

「チャオリーイン可愛いー。」

「僕も今日本にいます!」

っていう和ましいコメントばかりです。

またに先ほどの過激な発言に対しては

「リツイートを見ていると本当にネット民たちは怖いと思う。私は日本には行った事ないし日本に行くのをためらう気持ちはある。だけどこれまで人に行くなと行った事はない。リツイートはもう毒をはくような攻撃になっているが、そんな気持ちがあるならどうして自分で日本に行って爆撃してこないんだ。毎日ネットでムチャクチャ言って。」

という牽制的な発言もありました。

以上、誤訳が全くないとは言い切れませんが、99パーセントは合っているはずです。

どの国でも炎上すると言いたい放題が多くなりますね。

スポンサーリンク

視点がバラバラでチャオリーインをいろんな所からつついた感じになっていまいましたが今回は以上です。

もうすぐ彼女主演の「西遊記女児国」が見れるので楽しみですね。

中国では西遊記関連の映画は頻繁にやっていて、そんなのが好きな私はどれも見逃さずに見ています。

前はエディーポン主役の映画「悟空伝」を見ましたね。

アクションがド派手でしたしイケメンのエディポンが邪悪な猿顔に変身とかするんで私としてはそれだけで十分見る価値はあると思いました。

  関連記事:猿顔もイケテルエディーポンについて
 
日本でもやるといいんだけどな~。

内モンゴルの草原からでした

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です