スンリ-(孫麗)が結婚した夫や子供の画像、新作ドラマの様子をアップしているSNSアカウント

有名人のTwitterやインスタグラムにアップされる動画や画像はファンにとってはかなり興味深いものです。

その有名人がその瞬間に投稿したものがすぐに見れるわけですからその有名人のリアルが見えるようなものですからね。

私も多くの華流俳優のアカウントをフォローしていますが、有名人の何気ない日常(私のような一般人には非日常であったりもする)の様子や現在撮影中の新作ドラマの様子、時には彼氏や彼女、家族や子供といった親密な人とのひと時まで、のぞかせてもらったりもしてます。

そんななか最近新しくフォローしたのは中国俳優スンリー(孫麗)。

彼女のSNSについてここで紹介したいと思います。

スポンサーリンク


中国版Twitterウェイボ(微博)

華流俳優の多くは中国版Twitterであるウェイボのアカウントを持っていてスンリーもその一人です。

本家Twitterやインスタグラムは世界的に有名ですが、中国では基本的に使われていないようで、有名人といえどもそれらのアカウントを持っている人は少ないですね。

でもウェイボなら彼らのホームである中国全土で利用されていてSNSの主流になっています。

そして人口の多い中国ですから利用者も桁違いで有名人であればフォローワー数もハンパなく、8桁(何千万人)を超えるなんてことはよくあります。

ちなみにスンリーでいえば3800万人というフォロワー数です。

  →スンリーのウェイボアカウント

中国ではネット規制で海外から中国国内のサイトが見れないことがありますが、ウェイボについては日本からも見れます。

パソコンからでもいいのですか見れるコメント数が限られているのでやはりモバイルからがオススメ。

数年前までさかのぼってツイートが見れます。


スンリーのSNSアカウントは見つけにくい

多くの有名人のTwitterやインスタグラムのアカウントは芸名や本名で登録してあるので探せばすぐ見つかりますよね。

でも一部のスターたちはそれ以外のアカウント名で登録してあったりするのでぱっと探すのは不可能な人もいます。

スンリーのアカウントのトップページ↓↓↓

今回紹介したスンリーもその一人で「孫麗(スンリー)」でアカウント名を作ってくれればファンも見つけやすいはずですが実際は「turbosun」。

この性格な意味は不明ですがおそらく「ターボ孫」か「ターボサン(息子)」かと思われます。

その下の「1+1=4」は結婚し子供が2人いるのでその意味でしょう。

中国はおろか日本でもかなり有名なスンリーを私がいまさら追加したのはこういう「探しにくいアカウント」という理由がありました。

スポンサーリンク


スンリーのアカウントの内容

ウェイボに投稿されている文章は中国語なので日本人にとっては手を出しにくそうですが、ただ画像やムービーを見て楽しむだけなら全然いけますね。

それどころかネット検索では見つからない超プライベートな画像やまだ放送されていないドラマや映画のカットといった気になる材料がわんさかあって目から鱗って言う時もあるぐらい。

インスタグラムのようにはいきませんが、スンリーはよく更新しているので画像数はかなりあります。

投稿されているいろんな画層を見ると旦那さんであるドン超や二人の子供のものが多いですね。

あと自分の出演しているドラマや映画の様子。

そして動物愛護家で知られるスンリーですから放浪犬などを養っている施設で働いている様子とか、飼ってくれる人を募集したりするコメントが見られます。

スンリーはかなり動物が好きなようで犬の他にもウサギ、時にはカンガルーと2ショットの画像なんかもありました。

まあこんな説明読むより、自分の目で見た方が100倍楽しいに決まってますよね。

百聞は一見に如かず。
    →スンリーのSNSアカウント

スポンサーリンク

スンリーの投稿したコメントをさかのぼると、もうすぐ日本で放送されるスンリー主演の華流ドラマ「月に咲く花の如く」に関連する画像やムービーが出てきます。

このドラマの主演俳優の「チェンシャオ」も出てきますから興味があれば一見の価値有りです
     関連記事:「中国俳優チェンシャオはイケメン漫画家 プロフィールなど」

華流俳優のファンの人たちのために中国俳優SNSアカウント一覧を作りました。

興味のある方はこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です