中国俳優ワン・カイと福山雅治の共通点 プロフィールとおすすめ出演ドラマ、映画

華流ドラマ「記憶の森のシンデレラ」に主演俳優として出演しているワン・カイ。

彼はまだ中国でもトップスターと言えるほど活躍しているわけではありませんが、日本の最高クラスの俳優であり音楽家でもある福山雅治と共通点があるんです。

それはいったいどういうことなのか、ここではワンカイのプロフィールから詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ワン・カイのプロフィール

中国名:王凯
国籍:中国
民族:漢族
血液型:A型
身長:182㎝
体重:70kg
出身地:湖北武漢
誕生日:1982年8月18日

主な出演作品

2005年
ドラマ「寒秋」 出演

2007年
映画「我的狗狗我的爱」 主演

2008年
ドラマ「丑女无敌」 出演
ドラマ「呼叫大明星(スターなカレ)」 出演

2010年
ドラマ「知青」 出演

2011年
ドラマ「女人的天空」 主演

2012年
ドラマ「新神探联盟」 出演
映画「申纪兰」 出演
映画「黄金时代」 出演

2013年
ドラマ「北平无战事」 出演
ドラマ「青岛往事」 出演
映画「逆袭」 出演
映画「黄克功案件」 出演

2014年
ドラマ「琅琊榜(ろうやぼう)」 主演
ドラマ「等你爱我」 出演

2015年
ドラマ「伪装者」 出演
ドラマ「青丘狐传说」 出演
ドラマ「他来了请闭眼」 出演
ドラマ「欢乐颂」 主演 。

2016年
ドラマ「放弃我,抓紧我(記憶の森のシンデレラ)」 主演
ドラマ「如果蜗牛有爱情」 出演
映画「铁道飞虎(レールロードタイガー)」 出演
ドラマ「欢乐颂2」 出演

2017年
映画「嫌疑人X的献身」 出演
映画「英雄本色2018」 出演
映画「真·三国无双」 主演
ドラマ「大江大河」 出演

高校卒業と同時に親の勧めにより進学をあきらめ,父の替わりに本屋で働きはじめたワンカイ。

ある日、北京でのコマーシャルの撮影にいく機会があり、そこの監督が彼の顔立ちや体型をみて「どこの演劇学校の生徒ですかと」聞いたそうです。

そしてこれがワンカイの心に火をつけ本屋の仕事を辞め、演劇の勉強のため身一つで北京へ。

その後、家族の手はずにより上海の演劇学校の訓練をうけ、一年後北京の名門中央演劇学校に合格し、彼の演劇への道がはじまりました。

初めての出演は24歳の時で作品は歴史ドラマ「寒秋」。
以降しばらく主演男優としての活躍はありませんでしたが、ここ数年主役での出演が増えてきているのを見ると人気は右肩上がりなのでしょう。

日本でもヒットしたフーゴー主役の中国ドラマ「琅玡傍(ろうやぼう)」で主演したあたりから中国のテレビでもよく見かけるようになりましたよね。

彼が主演していて日本で公開されているドラマや映画は「記憶の森のシンデレラ」「レールロードタイガー」「ろうやぼう」ぐらいなもですが、現地中国ではここ2、3年主演作品が年間何本もあるので、これから登場を期待できるはず。

既に日本に輸入されるんじゃないかなと思う作品もいくつかあります。

スポンサーリンク


ワン・カイ出演のおすすめ作品

「琅玡榜(ろうやぼう)」

2015年中国でNo.1ヒットの史劇ドラマです。
フーゴーが主人公ですが、そのよき親友をワンカイが演じていて、劇中では腕がたち親友の無実の罪を信じ続けた正義感溢れる皇子の役を演じています。

「ろうやぼう」中国版

「レールロードタイガー」

第2次世界大戦中、日本軍に反抗する民間遊撃部隊の物語。

ジャッキーチェンをはじめとする彼らは機関車の整備工でなっている中国人達で昼間は日本人のいいなりになり働きますが、夜になると密かに日本軍襲い戦力を削いでいきます。

戦略のカギとなる日本軍の鉄道に大きなダメージを与えるため巧妙かつ危険な作戦を実行していきます。

中国でよくある抗日を描いた作品なのでシリアスなストーリーかと思い、私もちょっと見るのを嫌厭していましたが実際はジャッキーチェンらしくコメディータッチの映画。

中国でよくある抗日ものに出てくる日本人は残虐、卑劣、卑怯といった胸くそ悪くなるキャラ設定ですが、この映画の中だけはそうでもなく、日本の池内博之が演じている日本軍の親玉はちょっとドジな憎みきれない奴でした。

作品中のワン・カイは神業のような銃の使い手として出演していて、ジャッキーチェンを助けるのですが、ヒーローは遅れてやってくる!!みたいな登場の仕方が印象的な存在です。

「レールロードタイガー」本土版(鉄道飛虎)


記憶の森の中のシンデレラ

記憶を失った主人公が自分の記憶を呼び覚ましていくうちに彼とは誤解で別れてしまっていたことが徐々にわかっていくというロマンチックなストーリーです。
ヒロイン役の「ジョー・チェン」と関係を噂されはじめたきっかけになった作品です。

「放弃我抓住我(記憶の森のシンデレラ中国版)」


福山雅治との共通点とは

日本のトップアーティスト福山雅治とワン・カイの共通点はいったい何かというと。

ある日私が中国のテレビを見ていると映画番組が始まったのですが、そのタイトルは「嫌疑人X的献身」というもの。

日本にある映画によく似たタイトルだなって思いますよね。

そのまま見進めていると案の定展開がほとんどそれと一緒だったのでその映画について調べてみたところ、やはりのガリレオシリーズの「容疑者Xの献身」のリメイクだとのこと。

そして日本版で福山雅治の演じていた湯川学役をワンカイが演じているんです。

リメイクなので日本版と中国版、あらすじや登場人物はかぶらせてるところもあれば、多少変えているところもあり。

例えば主人公についていうと日本版の名前は「湯川学「ですが、中国版は「唐川」。

これは漢字が一文字違いというだけでなく、「湯川」と「唐川」は中国読みにすると両方ともタンチュアンと同じになります。

他の登場人物でも石神哲哉は「石泓」、花岡靖子は「陳靖」と同じようで違うところは‘中国らしいといえばらしいです。

ほかにも主役唐川は湯川学のようにバトミントンや珈琲が好きなど、キャラ設定が同じでしたがヒロイン役の内海薫だけは相当するような人物が中国版のほうには出ていません。

この映画は日本が大元ですしガリレオシリーズは人気なのでそのうち日本でも公開されるのは時間の問題かもしれません。


ワンカイと噂のある3人の女性達

ワンカイはまだ結婚していないので交際している女性はいそうなのですが、本人はそれらを公表していないため事実はわかりません。

しかしファン達の目撃情報や噂などはいくつかありネット上で議論されています。

一人は「琅玡榜(ろうやぼう)」「偽装者」で共演した「王鸥」。
ファン達の間で二人のツーショット写真が出回り噂に火をつけたほかワンカイへのインタビューで二人はプライベートでも仲がいいと発言がありました。

二人目は「記憶の森のシンデレラ」で共演したヒロイン役の「陈乔恩」。
ドラマ中で恋人同士だった二人ですが、中国のSNSでワンカイがそれらしい言葉を残し注目を集めたことがあります。

しかも陈乔恩の母親がワンカイの両親に挨拶にいったという話もありますからまんざら噂だけではないのかもしれません。

3人目は香港の俳優でありニュースキャスターでもある「黄翠如」。
ワンカイとはドラマで共演したこともありそこから恋愛が始まったのではないかという話。
二人は同棲していると言う噂もあり、ペットショップで仲良く犬と遊ぶ様子を激写されたこともありました。

ワンカイはどの女性との交際も公表しているわけではないのですが、私はどれかに真実があると思います。

中国のスター達は交際発表をよくSNS上でするので逐次チェックしてきたいと思います。

スポンサーリンク

ワンカイについては以上になります。
彼は上り調子の役者なので現地でもこれからまだまだ見る機会が増えそうです。
以上内モンゴルの草原からでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です