本当に双子だった!! 嬉しさと驚きと‥

ちょっと前ですが私の妻が妊娠して2ヶ月経ったので検査のために病院へいってきました。
慣れない中国内モンゴルの病院を行ったり来たりしながらエコー検査の部屋へ。
検査結果が終わり検査結果を受け取ったのですがそれを見て私たち夫婦にこれまでの人生を振り返っても体験したことのないほどの驚きが待っていました。

スポンサーリンク


三週間前にも検査

実は以前にもエコー検査をしたことがあります。
それは妊娠が発覚してすぐ検査した時です。
その時は妊娠1ヶ月そこそこなこともあり検査結果には妊娠嚢なのかなんなのかわからないようなものしか映りませんでした。
その時にはお医者さんに妊娠2ヶ月の頃にまた来てくださいと言われたので今回出直して来たのです。

前回のエコー検査では妊娠しているという事実しかわかりませんでしたが、今回は胎児が順調に育っていれば少なくとも心拍は確認できるだろうと思いながら検査に臨みました。


シャーマンの言葉

その前回の病院の検査を奨めたのはシャーマン。
中国内モンゴルでは生活の一部としてシャーマニズムと深く関わっている人が少なくありません。
そのような人は妊活する時もシャーマンにお願いし妊娠するのを助けたり、また妊娠中の胎児の成長の安定を祈ったりします。

私の妻家族もシャーマニズムを信仰しているので子供を授かりたいと思った時から私たちはシャーマンのもとへ出向き祈祷やクスリをもらっていました。
前の記事にも書きましたが、今回の妊娠が発覚してすぐ、だいたい3週間ほど前でしょうか、妻の妊娠をシャーマンに連絡したところ双子の可能性があると言うことを告げられたのです。
突然のことでしたし私たちは確認しようがないのでそれを聞いた時は半信半疑でした。
そしてその後すぐに病院でエコー検査をしたのですがほぼ何も映らなかったのが前回の検査。
そして今回は妊娠2ヶ月経ったので医師にいわれたとおり検査に来たのです。


まさかの検査結果

今回のエコー検査を終え検査結果を受け取った私たちは驚かずにはいられませんでした。
だって検査結果には「双子」とかいてありエコーの映像もはっきり二人お腹の赤ちゃんが映っていたのですから、

二人とも結果を見た時は見間違えたのじゃないかと思い病院の廊下の真ん中で何度も何度も確かめました。

でもやっぱりどう見ても双子です。
その時の私は夢かなにかだと思いましたね。
今この記事を書いているときだってまだ信じられないくらい。
妻のお腹の中が肉眼で見えないのもありますが、未だに真実かどうか疑っている部分があるのは否めません。
だって双子ってそうあることではないじゃないですか。
しかも結婚して5年経ってようやくできた子が双子だなんて。
すぐ信じろって言われてもちょっと難しい‥


嬉しさと奇跡を信じるこころ

双子が発覚して私たち二人はおおいに喜び合いました。
驚きながらも本当に嬉しかったです。
始めから双子を期待していたわけではありませんが、双子を授かるという奇跡が私たちに舞い降りたというのがとても嬉しかったです。
今でも考えたうれしくてしばらくボーっとしてしまうほど。

双子を授かる確率は宝くじの1等が当たるよりは高いかも知れませんが、それぐらいの嬉しさだったと思います。
でもほんとに1億円が当たった時って信じようとしてもなかなか信じられないと思います。
次の日の朝目が覚めるとそれは夢だったなんていうオチもよくあるじゃないですか。
宝くじに当たるような奇跡なんて起こりっこないと思っていましたが今回私は奇跡が本当に実在すると確信しました。


でも本当にすごいのは‥

今回双子を授かったのはまぎれもない奇跡ですごいことです。
でもそれを早い段階で知っていたシャーマンさんはもっとすごい。

シャーマンという存在と初めて関係したのは約2年前ですが、当初はまやかしだと思っていたシャーマニズムも日を重ねていくごとに信用するようになっています。
というか信用するしかありません。
だってシャーマンの言うことはことごとく当たっているのですから。

今回のことで妊娠1ヶ月そこそこで病院では検査してもわからない胎児の情報をシャーマンは知ることができています。
どうやって病院でもわからない事実を、検査もせずに見抜いているかは私には正直わかりません。
神仏や魂と交信していると言いますが私たちには全く見えないので私たちには断言することは難しいでしょう。

しかしは過程どうあれ結果を見ればシャーマンは一般人が知り得ることができない事実をしっているのは間違いないです。
シャーマンが交信する神や魂も一般人には見えないながらも存在していると私は感じています。

双子を授かった私の妻はかれこれ1ヶ月以上つわりに悩まされています。
ネットや本の情報と比べると症状は重いと言えるでしょう。
毎日ダルさが続き食事もあまり食べない期間が続いています。

でもそれも折り返し地点には来ているはず。
そろそろ徐々に回復することだと思います。

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. borugu

    内モンゴルでの生活大歓迎です。
    慣れが大変だと思うが、気楽に楽しんでください。
    何よりパパになるのが楽しみですね、おめでとう!

    私も日本に15年ほどいたので、
    偶然あったにもあれこれ読ませていただきました。
    ありがとう!

    返信
    • souta

      boruguさんコメントいただきありがとうございます!
      読んでもらえて嬉しいです!!
      初めての子育てですがこちらで頑張ろうと思います!!!よかったらまた見てください。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です