シークレットシューズで身長アップ+8㎝ チビでも好感度アップして歩くのが楽しみになるほどの感動が

身長が低い人だけでなく比較的高い人でも今より背が高くなりたいと思っている人は多いはず。
身長の伸びる子供の頃にはまだまだ伸びるのではないかと期待はできますが、大人になり成長が止まってしまってはそんな希望はたたれてしまうのではないでしょうか。
しかしそんな絶望のさなかから救い出してくれるのがシークレットシューズ。
靴を履いている間だけですがそれでも普段より身長が高くなるのには違いありません。

スポンサーリンク

私の購入したシークレットシューズ

私が今回買ったのは+8㎝のシークレットシューズ写真のとおりのおとなしめの色です。
いままでシークレットシューズなんて履いたことはことはなかったのですが、ふと思いついて購入。
履いてみると外観は普通の靴を履いているのと全く同じなのですが、確かに目線はいつもより高くなっています。
ちなみに私の元々の身長はたったの154㎝なのですが、このシークレットシューズを履くだけで160㎝代に。
鏡で靴を履いた自分の姿を見てみると確実に身長が伸びてスマートになっています。
やせ形の私ですが6等身からこの靴をはくと6,5頭身ぐらいへ。
自分の姿を見てうっとりするわけではありませんが、いつもと違う姿の自分はちょっとかっこよく見えます。

日本人はやっぱり背が低い

私のように身長が低い人は外を歩く時も自分の身長の低さが気になる人がいるかもしれません。
私は日本ではそうでもなかったですが中国内モンゴルで生活するようになってから気にし始めました、
だってこの辺りの人はみんな背が高いのです。
男性だけでなく女性でも170㎝ある人はザラ。
しかもみんな足がやけに長く、特に学生はすらっとしていてモデルみたいなんです。
もちろん背が低かったり太っている人もいるにはいますが、日本よりは確実にスタイルがいい人が多いのは間違いありません。
上海や杭州の中国でも南方では日本のように背が低い人が多く私もあまり気にしませんでしたが、北京や内モンゴルの北方で背が高い傾向があり自分の背の低さが露呈されました。
日本にいる時よりも明らかに人と対話する時に顔を上げて話す率が多くなったのです。

世界的に見るとやっぱり日本人て平均的に背が低い人が多いと思います。
オリンピックなんか見てるとそうおもいませんか。
背が高い人が有利な競技なんかでも明らかに日本選手は小柄に見えてしまいます。

シークレットシューズで気持ちがアゲアゲ

そんな自分の身長を気にするようになった私ですがシークレットブーツを履くようになって自信を回復することができました。
160㎝あればこのあたりの中学生の女の子と同等ぐらいにはなんとか届きます。
外を歩くのにも目線がいつもより高くなり世界が変わって見えるほど。
知らず知らず歩く時の背筋もピンとのびていました。
しかしそれでも私より背が高い人はからり多いですが。

実店舗では買えないシークレットシューズ

日本でも中国でも大型チェーンの靴屋のほか街中にあるどんな靴屋にいってもこのようなシークレットシューズを見かけることはまずないのではないでしょうか。
しかしネットショップにはかなりの数がありデザインも豊富で自分の好みのものを買うことができるでしょう。
サイトでシークレットシューズやシークレットブーツと検索するとたくさんでてきますよ。

↓↓↓楽天市場やAmazonに多数出品されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です