怒りという感情をコントロールしたい時に読む仏教の教え

日々を過ごしていくと楽しいことも沢山ありますが、どうしても意に反してしまう出来事がありますよね。

そんな時に生まれやすい感情が「怒り」ですが、感情のまま怒ってしまうと状況がさらに悪化してしまうというのは誰でも見に覚えがあるかと思います。

しかも自分だけで地団太踏むならまだしも、家族内や仕事などで怒りをむき出しにしてしまうと周りにも迷惑をかけることになりますよね。

なので「怒り」という感情が生まれそうになる時、なんとか押さえ込んで我慢し物事を良い方向にもっていきたいと思うところなのですが、なかなかどうしてうまく気がおさまってくれない。

結局はなんかの弾みに怒りが爆発してしまい自分が望まない結果になってしまったりします。

こんな感じで良くないとわかっていてもコントロールが効かず出てきてしまう「怒り」。

私も以前は仕事なんかで毎日のように怒り、時に周りにも当たり散らしていたことがありましたが、内モンゴルに住みそこで出会った仏教の教えを読んでからはその感情は極端に減りました。

以下がその教えの訳文です。

スポンサーリンク

 

怒ること、それはこの世で最もくだらないこと、
怒ること、それは人間が最もするべきではないこと、
怒ること、それは一種の愚行である。

怒りは人の代わりに自分を罰し
人の間違いを肩代わりする。
自分は怒りで体を悪くし、人は得意になる
体の調子を崩しても誰もかまってはくれない。

怒ることは一種のマイナス感情
一人で怒っているときは何を見ても気に食わない
何をしても情熱が湧かない
生活に影響し、仕事の邪魔にもなる、
百害あって一利なし。

怒りは自分を落ち込ませる、
飯を食ってもうまくないし、睡眠の質も悪くなる
傷つくのは自分。

怒ることは自分の心を煩わせる、
話もしたくならないし、何もする気が起きない、
そしてさらに機嫌が悪くなる。

怒ることは本当に愚かだ、
怒りは自分を成長させない、
怒りは自分を憂鬱にさせる
あなたが怒れば、怒らせた人が得意になり、
あなたが怒れば、あなたを思う人が心配する。

怒ることは一種の毒、
それはあなたの体を壊し
それはあなたの心に影響し、
それはあなたを暴力的にさせ、
それはあなたをどうしようもなくさせる。

怒り続ければ、
あなたの健康はなくなる、
あなたの笑顔もなくなる
あなたの幸福もそこまで
あなたの楽しみが遠ざかる
全ての幸運がなくなり、
災いや悩みがやってくる。

怒ることは本当に愚かだ
怒って体を悪くする価値はあるのか、
無茶苦茶にあたり散らかして耐えられるか、
終わってみればどうでも良いことに怒り、
重要でない他人に怒る、
自分で面倒ごとを作り、
他人を得意げにさせる、
これは愚か者かバカしかしでかさない事だ。

だから怒るな、
何があっても、どんな奴にあっても、
軽々と怒るな。

大声でわめけば、あなたの人間としてのレベルを引き下げ
大声で叫べば、あなたの印象を悪くする

問題が起きても話し合いで解決できる
冷静に、心を広く

愚か者、もう怒るな
体は自分のもの、心は自分のもの、
怒り狂っても誰も替わってはくれない、
辛くても誰も構ってはくれない。
大したことのない奴に怒るのは価値がない、
小さなことに怒っても、得はしない。
そんなに怒って心が晴れないよりは、
微笑みのなかで楽しく過ごそうではないか。

スポンサーリンク

読んでみて的を得ているなって思う人も多かったと思いますが、中には気付かされた人もいたのではないでしょうか。

私もこれを読んで私は「怒り」というものに対する認識が変わりました。

以前は怒ることで僅かでも気分が晴れたり、周りの人が言うことを聞いてくれるようになると思っていたのです。

でもそれは大きな間違いでした。

確かに怒り終わった直後は自分の思うようにことが運ぶかもしれません。

しかし長い目で見てみると、そのようなプラス(に見える)要素なんて全く残っていないんです。

これはタバコに良く似ています。

吸った直後は気持ちがスッキリしやる気が出ることでしょうが。タバコを吸うことで健康を害してしまったり他人にも迷惑をかけてしまいますよね。

そして吸い続ければ肺がんといった重い病気のリスクが高くなり、自分に一番の害が来ることになります。

こんな感じで「怒る」という感情は最終的には誰にとってもマイナスであるとしか考えれませんし、最終的に損をするのは自分です。

怒りという感情をコントロールするためにもこの文を忘れないでおこうと思います。

内モンゴルの草原からでした。

スポンサーリンク

ルハンをひそかに狙う俳優マースーチュン(馬思純)プロフィールや出演作品 

中国俳優マースーチュンのプロフィールや出演したドラマ、映画などについて紹介です。

私も日本で公開されているものは大体見ましたが、どれもこれも見応えがあるものばかりで個人的にはトップ10俳優の中に入っています。

彼女は最近、長期間付き合った彼氏と別れてしまったようですが、その後のこともファンとしては面白そうな展開になりそうなのでそのあたりも採り上げました。

スポンサーリンク


マースーチュンのプロフィール

中国名:馬思純(マー・スーチュン)
外文名:Sandra
ニックネーム:小馬哥(マー兄)、花花(ファファ)、思純(スーチュン)、純純(チュンチュン)
国籍:中国
民族:回族
血液型:AB型
身長:170㎝
体重:50kg
出生地:安徽省
出生日時:1988年3月14日


マースーチュンの主なドラマ、映画出演作

2008年
ドラマ「爸爸我怀了你的孩子」主演
映画「秘岸」出演

2009年
映画「我们天上见」出演

2011年
ドラマ「摩登新人类」出演

2012年
映画「岁月无声」主演

2013年
ドラマ「未婚妻」主演
映画「白相」出演

2014年
ドラマ「爱情最美丽」主演
ドラマ「武則天」出演
映画「左耳」主演
映画「我的男友和狗」主演
ドラマ「ミーユエ」出演

2015年
ドラマ「奇葩朵朵」主演
ドラマ 「他来了,请闭眼」主演
映画「盗墓笔记」主演
映画「解救吾先生」出演

2016年
映画「地狱恋人」主演
ドラマ「花と将軍」主演
ドラマ「如梦之梦」主演
映画「七月与安生」主演

2017年
映画「狄仁杰之四大天王」出演

2018年
映画「荞麦疯长」主演

マースーチュンは中国で数々のドラマや映画で主演していますが、その中で日本で公開されたものは映画「左耳」「七月と安生」とドラマ「花と将軍」ぐらいのものです。

しかも映画に至っては数日しか公開されない映画祭での上映や稀にテレビで放送されたことしかなく見たことがある人は限られています。

しかしこの2本の映画の完成度は高く評価も良かったので日本でマースーチュンを知る人は少ないかもしれないものの、知っている人にとっては彼女の印象は強いはず。

私も「七月と安生」でマースーチュンを初めて見ましたがストーリーの良さも手伝って私も映画での彼女の場面はよく覚えていて、親友に結婚目前の彼氏を取られてしまいながらもその親友との友情が忘れられない複雑な役柄に感心しました。

映画では自分の元を去っていった彼氏の子を一人で出産しますが、最後には命の火は尽きてしまうという悲し過ぎる結末にどかしさを感じ彼女の印象も一層強くなってました。

映画「左耳」でもそうです。

主人公としての出演ではありませんでしたが、受験勉強に励む高校生の中やさぐれて男と遊んでばかりいる女子高生の役で「七月と安生」とは正反対をいくマースーチュンは存在感がありました。

私は演技の上手い下手はあまりよくわかりませんが、一説ではこの「左耳」ではマースーチュンが脇役であるにも関わらず主人公の女の子よりも演技が上手かったため主役並みの存在感さえあったそうです。

確かになんか目ヂカラみたいなものや笑ったときの表情はほかの下流俳優には無いものを持っているとは思ったことはありますが、演技で主役を凌駕してしまいそうになるにはすごいですよね。

マースーチュンが今までとは違いたくさんの人に見られることになるであろうテレビドラマの主人公という形で出てくるのが「花と将軍」。

腑抜けた旦那王子様を鍛え上げる女将軍の役で登場ですが、女性であるにも関わらず戦場では閻魔と恐れられて入るものの、旦那に対しては菩薩のような心を持っているという難しいそうな役をマースーチュンが不自然を感じさせず演じています。

しかもコメディー要素がストーリーの一部分として確立されているのでいろんな表情のマースーチュンが見れて面白く、これを見た日本の視聴者たちが彼女に対してどんな反応をするのか楽しみです。


マースーチュンの画像が見れる中国版Twitterアカウント

中国ではインスタグラムは使えないのですがTwitterであればそれによく似たアプリがありたくさんの華流俳優たちもやっています。

そのアプリはウェイボというのですが中国の厳しいネット規制の中でも日本から接続できるもので、ツイッターのようにスター達のリアルタイムのつぶやきや画像、動画も見ることができます。

他の中国の俳優もそうですがマースーチュンのウェイボにはその時に撮影しているドラマや映画の現場での様子やプライベートショットも満載です。

書き込みなどの文書は中国語なのでわかる人は限られますが動画や画像なら誰でも楽しめるのでサラサラッと見ても面白いはず。

マースーチュンの場合は特に投稿が多かったりするので特にわかりやすいでしょう。

最近では主演している現地話題の最新のドラマ「橙紅時代」でのショートカット姿が目立ちます。
→マースーチュンのSNSアカウント

スポンサーリンク


マースーチュンの恋愛歴

芸能人とゴシップネタというのはなかなか切り離せない話題ですよね。

マースーチュンもいろいろな人と噂されたことがある中ただ一人世間に公表した彼氏がいました。

それは同じく中国俳優のオウハオ(欧豪)。

華流俳優達にありがちなドラマや映画の共演がきっかけになっての交際開始で二人は映画「左耳」で一組のカップルを演じた仲です。

映画「左耳」予告編に移る二人↓↓↓

マースーチュンとオウハオの熱愛ぶりは何度も激写されながら3年が過ぎましたが、その後二人は別れたことをマースーチュンの事務所が発表し中国版Twitterであるウェイボの二人のアカウントからも二人の交際に関する画像やコメントが全て消されてしまいました。


熱愛が冷めた後のマースーチュン

映画「左耳」に出演した俳優の中にグァンシャオトンという女優がいて、彼女の現在の彼氏は元EXOで有名なルハンです。

このグァンシャオトンとルハンが交際する前の話になりますがマースーチュンはこの時ルハンに思いを寄せていたという強い説がありました。

というのはマースーチュンのSNSアカウントに書き込まれた内容の中にルハンのライブに行ったことや普通の友達とは思えないようなルハンに対するメッセージを残しているからです。

さらに現在もそうなのですがマースーチュンのアカウントのプロフィール写真が子鹿になっていてこれはルハン(鹿晗)の名前に被せてある可能性も否定できません。

こういうマースーチュンの態度に強く反応したのがルハンの現在の彼女グァンシャオトンでした。

まだこの時は交際関係がなかった時期ですから気持ちの面ではルハンを取り合う形になっていたのでしょう。

映画「左耳」に出演した俳優達が招待されたバライティー番組でグァンシャオトンがマースーチュンに観衆の目の前であるにも関わらず激しく攻撃しています。

これがその時の映像↓↓↓

マースーチュンの服を掴んでカメラに胸元を曝け出させようとしたり、罰ゲームでワザと痛い目を見せたりしていますよね。

このあからさまな攻撃にファン達は憤慨し「ルハンは何でこの子を好きになったの?」などのコメントを残しています。

三人の関係は気まずくなったかどうかは想像つきますが、気になるのはオウハオと別れた今、いまだにSNSアカウントのプロフィール写真を子鹿のままに設定していることです。

これだけでもマースーチュンは今もルハンに思いを寄せているかもしれないのは想像に難しくないはずです。


マースーチュンのドラマを見るオススメの方法

マースーチュンが主演している華流ドラマ「花と将軍」だけでなく脇役として出演してる「ミーユエ」や「武則天」がネットの動画サイトで見ることができます。

動画サイトはインターネット環境があればいつでも見れますし、しかも動画サイトによっては無料で見れるものもあるのでDVD購入やレンタルなんかよりもオススメです。

ただ今ではたくさんの動画サイトがあるにも関わらず中国ドラマというジャンルは網羅しているところががまだまだ限られていて選択肢が少ないのは事実。

しかもマースーチュンが主演しているドラマが観れるサイトは私の知る限り一つしかありませんでした。

でもそのサイトなら初登録無料のに加え第3話までなら費用をかけずに見ることができますし、他にもたくさんの華流ドラマや映画が揃っていて無料で観れるものもあります。

「花と将軍」が観れるオススメのサイト「ビデオマーケット」の公式サイト
関連記事:華流ドラマに強い動画サイトで観れるタイトル比較

スポンサーリンク

以上中国俳優マースーチュンについてでした。

スポンサーリンク

共演者と熱愛!?中国俳優ションイールンのプロフィールやプライベートについて

中国俳優ション•イールン(盛一倫)について紹介しています。

以前のドラマ「逆転のシンデレラ〜彼女はキレイだった」で演じたクールな会社社長から一転、新ドラマ「花と将軍」では口数の多いナヨっとした「男」というにはちょっと弱めのキャラで登場しました。

顔はイケメンですからどちらも見ていて不快なことはないですが、それでももうちょっと男らしいフィジカルな部分があればさらにいいなと思った人もいることでしょう。

でもそんな期待を裏切らないのが華流俳優たちのすごいところ。

ここでは彼のプロフィールやプライベートなどと合わせてテレビに映っていない彼の素顔を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

ナイスボディーなカットもあるションイールンのフォトカードセット↓↓↓


ションイールンのプロフィール

中国名:ション•イールン(盛一倫)
外文名:Peter
国籍:中国
民族:漢族
身長:180㎝
体重:67㎏
出身地:浙江省杭州
出生日時:1992年9月23日


ションイールンの出演作とその共演者との熱愛話

•ションイールンの出演作

2012年 短編映画「镜像效应」主演

2015年 ドラマ「太子妃升职记」主演

2016年 ドラマ「上古情歌」出演
    ドラマ「逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった」主演
    ドラマ「花と将軍」主演

2017年 ドラマ「十里洋场拾年花」主演
    ドラマ「太古神王」主演

2018年 ドラマ「上海女子图鉴」主演

華流スターには俳優同士で交際しているカップルが多く、彼らが交際し始めたきっかけというのもやはり何かの作品で共演したということがよくあります。

例えば最近話題になった華流ドラマ「王女未王」で共演したルオジンとティファニータンや「月に咲く花の如くの」スンリーとその旦那さんのドン超とか。

そういう例がたくさんあるからなのか事実が明らかになっていなくても同じドラマで共演した男女というのは交際相手を公表していない限り「二人はつき合っているんじゃ!?」っていう憶測が飛び交いネット上はそんな話で溢れかえります。

もしそれが一線を超えてしまえば全く事実無根であるにもかかわらず共演した二人は交際しているということが真実かのような話にもなってきてしまうほどファン達の過熱ぶりはすごいです。

当人達には迷惑な話ですが、スターの話で盛り上がりたいファン達にとっては撮影の合間に取った2ショットの写真なんか世に出回れば「おめでとう!祝福します!」みたいなコメントがアップされ事情に詳しくない人にしてみれば本当にカップルが成立しているかのような錯覚さえ起こさせてしまいます。

かく言うションイールンも実際に彼女がいるかどうかは別として、目下交際相手ことを公表してはいないので、前述の通りドラマや映画に出演するたびに共演者と熱愛しているという話が持ち上がっています。

•中国女優「張天愛」との熱愛の噂

中国ドラマ「太子妃升职记」で共演した「張天愛」との噂が広まったことがあります。
ラブ史劇であるこのタイトルでヒーローヒロインを演じた二人のあまりの熱演ぷりにファン達が反応してしてしまったようですね。役柄とはいえ劇中で二人が結ばれた感動させられた視聴者にしてみれば勘違いしてしまうのも無理はないかもしれません。しかしこの噂は張天愛の所属する事務所が「二人はただの仕事上の関係である。」ときっぱり否定し幕を引きました。

•中国少数民族女優「ディリラバ」とは

華流ドラマ「逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった」で共演したディリラバとも噂になりました。
見た方はわかると思いますがディリラバは中国のウイグル民族出身でその美貌はほかの華流女優と一線を画している俳優さん。
ストーリー中ではションイールンとめでたしめでたしの役柄でしたが彼女と熱愛の噂も立ったことがあります。
ただ、ここではどちらかというとションイールンの彼女が誰かという話ではなく人気度の高い「ディリラバ」のほうが主体で騒がれていたようです。

•中国女優「マースーチュン」と

マースーチュンとはドラマ「花と将軍」で共演し夫婦を演じました。
ここでもファン達の間で二人の熱愛の噂が盛り上がったのですが、それには共演したというだけでなく別の原因もあったのです。
というのはマースーチュンにはその時すでに公表している彼氏がいたのですが、その関係が危ぶまれた出来事がちょうどあり、それがションイールンとの関係を進展させたっていうような情報が出たんですね。
同時にマースーチュンとションイールンが頻繁にSNSでやり取りしていたのもファン達の想像力をさらに膨らませる原因にもなったようです。

抱き合ったりキスをしたりっていうシーンはそんなに視聴者の現実世界と架空世界の区別をつけさせにくくするんでしょうかね。
ネット上での煽りもあるにせよ、すぐに共演者の交際まで結びつけるのはどうかなのかと思うところです。

しかし実際に共演者同士のカップルが誕生している事実はたくさんあるのでファン達が期待してしまうのも無理はないのかの知れません。

共演者同士が交際している事実があればそのドラマや映画は視聴者に取って見どころが多次元化して面白くなりますからね。

スポンサーリンク


ションイールンのマッチョ画像もある中国版Twitterアカウント

Twitterアカウントといっても私たちのよく知っているものではなく「ウェイボ」というTwitterによく似た中国のSNSサービスでこれにションイールン自身が画像をよくアップしています。

中国からでは厳しいネット規制のためツイッターは利用不可なので中華圏ではこのウェイボが主流。

しかも日本からでもこのウェイボは見れるので是非チェックしてもらいたいです。

ションイールンの場合は自らの出演しているドラマや映画の画像のほか、筋トレマニアとしても知られていてウェイボには彼のジムでのトレーニングの様子などアップされています。

最近はありませんが以前の投稿に進んでいくとプライベートな写真のほか鍛え上げられた美ボディの自撮りなんかもちょこちょこ。

さらに過去にさかのぼるとファン達に疑われても無理なさそうな共演女優との2ショットだったり劇中の目を覆いたくなるようなベットシーンが特集されていたりと過激なのもアップされてました。

興味のある方はスマホでご覧ください、パソコンだと見れる投稿数に限りがあります。

     →ションイールンのSNSアカウント

ションイールンの自撮り美ボディ↓↓↓

ドラマ中のションイールンはパッと見、スマートな体に細っそりした顔と体系的にはやせ形かと思われますが、全くそんなわけではく全身の筋肉がかなり発達していますよね。

ドラマの中では見られないトレーニングマシーンに乗って汗を流している姿やその成果である肉体を誇らしげに「ウェイボ」アップしています。

スポンサーリンク

ションイールンは中国でもこの1、2年で人気が出てきだしただ若い俳優さんのようで出演作もそこまでたくさんありません。

しかしこのまま登場する数が順調に増えてこれば日本でも有名になるのは時間の問題でしょう。

その第一歩としてションイールン主役の「花と将軍」が無料のBSチャンネル「トゥエルビ」で放送されますからより多くの人が彼を知ることになるでしょうね。

美顔と美ボディを兼ね備えた彼がどれだけにほんのファンを虜にするか見ものです。

内モンゴルの草原からでした。

スポンサーリンク

中国映画「ココシリ」あらすじや秘境撮影の舞台裏

中国映画「ココシリ」についての紹介記事です。

この映画は中国の秘境が舞台ですが、あまりの臨場感で腰が引けてしまいそうになるほど秘境の危険さを感じました。

家にある小さい画面で見たのですがこれほど引き込まれる映画も珍しいと思います。

スポンサーリンク


中国映画「ココシリ」の情報

原題;可可西里
監督:陸川
上映日時:2004年
収録時間:85分


映画「ココシリ」のあらすじ

北京から来たジャーナリストのガイがココシリに取材にやってきた。彼の目的はチベットカモシカを密猟者から守るために活動しているパトロール隊を取材すること。パトロール隊の隊長•リータイに怪しまれるもガイはパトロール隊に同行することになる。リータイはパトロール隊の一人が密猟者に殺害されたことを期に出動し平均海抜4700メートルの大地を行く。居場所がはっきりしない密猟者たちを捜し、まず見つけたのは何百という皮を剥かれたチベットカモシカの死体。リータイとパトロール隊は怒りを押さえながら死体を片付け引き続き密猟者達を追うと密猟者の一味を発見し、捕らえることに成功。剥ぎ取った毛皮の在処を聞き出し奪回することに成功する。しかし密猟者の頭領は未だ捕らえられず引き続き探す。しかしこの時パトロール隊の置かれている状況が悪化、捜索の要の車が泥にはまり、燃料もそこをつく。食料も残りわずかな上大雪で行く道は閉ざされてしまった。隊員も負傷し引き返して病院へ送らなければならずパトロール隊は分担して行動することになる。リータイとガイは身動きの取れない隊員達をよそに更なる奥地へ密猟者を追っていきついにその親玉に追いつく。しかしリータイは密猟者たちに撃たれてしまう。

映画「ココシリ」の感想

映画の始まりから最後まで息を飲みながら見ていた自分に気づいたのは最後のスタッフロールが流れ始めたときでした。

映画とわかっていてもものすごいリアルさで、登場人物が直面する死と隣り合わせの危機感はヒシヒシと伝わってきました。

あまりの臨場感のため映画ではなく密猟取り締まりの密着ドキュメントと言ってしまっても通じるかもしれません。

中国の奥地の秘境のような場所であるココシリで密猟が行われていたことがテーマとなっている映画ですが、舞台となっている場所も密猟や取り締まるパトロール部隊のことは日本で私達が生活している中ではあり得ないできごと、いってみれば次元が違います。

しかしこの映画を見ていると自分もココシリに行ってみたくなるほど、興味が湧いてしまいました。

どれだけ厳しい自然環境のなかでこの物語が生まれたのか身をもって体験してみたいという欲求さえおこりました。

また映画の中のパトロール部隊は正義ですが、正義が最後は勝つというような甘い考えは通用せず、たとえ正義であっても大自然や敵によって打ち負かされるという厳しい現実も改めて感じました。

ココシリの無情な自然環境のような強い力の中では正義、もしくは悪は全く無力だというのは現代の文化社会にも通じるところかと思います。

スポンサーリンク


映画「ココシリ」の元になった事実

映画の舞台となっているココシリは中国の青海省玉樹蔵族自治州西部にあり現在は原始生態環境保存が確保されている自然保護区。中国のなかで面積、海抜ともに最高、野生動物も豊富に生息している秘境です。

1985年以前のココシリでは100万頭のチベットカモシカが生息していたもののカモシカ毛の価格の上昇により大量の密猟されていました。そこで1993年よりココシリ地区の住民達が立ち上がりパトロール隊を結成、密猟者の取り締まりをはじめたのです。しかしここから前後5年の間にパトロール隊隊長2名が犠牲となっています。


秘境ココシリでの撮影の舞台裏事情

お厳しい環境の中で撮影されリアルな自然との戦いも描いている「ココシリ」ですが、映画が撮影されていた時のスクリーンに写っている意外の部分はどうなっていたのでしょうか。
撮影隊やキャスト達の舞台裏で起こっていた事情を紹介します。

1.蚊やハエといった虫達が撮影隊を容赦なく襲い睡眠中にも羽の音がうるさいため目を覚ますのではなく蚊に刺されて目を覚まさせられていた。そんななか冷雪役の女優•趙雪瑩は生物の命を尊重し一切蚊を殺さなかったという。

2.ココシリの厳しい自然環境下での撮影はスタッフが倒れることがよくあった。

3.映画のリアル感を出すために起用されたプロの俳優はたった3名のみ。

4.ズボンを脱いで川に入り密猟者たちを追うシーンは海抜4800メートルにある川で撮影された。五日間を費やし実に30回にもおよぶ氷点下に近い水へ入ったことにより俳優たちは撮影後立ち上がることができなくなり足の感覚もなくなったという。

5.パトロール隊の一員•劉棟が砂に飲み込まれるシーンの撮影のための準備期間は1週間を要し9つの穴を掘った。実際に俳優を砂に沈め2分以内に助け出すという計画で撮影されたが俳優はそれでも撮影後に意識を失った。


映画「ココシリ」が無料で見れるオススメのサイト

映画「ココシリ」は中国で数多くの賞を獲得したすばらしい作品ですが日本のビデオレンタルショップに間違いなく置いてあるかといえば、そうでもなさそう。

最悪全く置いてないか、もしあったとしても人気タイトルのように数十本並んでいるわけではなく、おそらく1本、多くても数本しかないかと思います。

でも動画サイトならあります。

私が知る限りビデオマーケットという動画サイトしかありませんが、ここなら無料で「ココシリ」が視聴でき、初めて利用するための登録料も初月無料ですからココシリを見るだけならお金はまったくかかりません。

またビデオマーケットは他にも数多くタイトルをそろえているので登録初月中にいろいろ見ることもできます。

映画「ココシリ」を見るならいくつもレンタルビデオ店を探しまわるより確実なネットサイトをオススメします。

以上内モンゴルの草原からでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「バット•ジーニアス危険な天才たち」の元になった事件の全貌や映画あらすじ

今度日本で後悔される映画「バット•ジーニアス危険な天才たち」についての記事です。

2017年本国タイや中国でもヒットしたこの映画は大学入試で実際に起きた大規模な集団カンニング事件を題材としていて、これについて調べてみました。

ここではこの映画の基本情報やその元となった集団カンニング事件について紹介します。

スポンサーリンク


「バットジーニアス 危険な天才たち」映画情報

制作国:タイ
監督:ナウタット•プーンピリヤ
キャスト:チュティモン•ジョンジャルーンスックジン、チャーノン•サンティナトーンクン、ティーラドン•スパパンピンヨー、イッサヤー•ホースワン
タイ上映年:2017年


「バット•ジーニアス 危険な天才たち」のあらすじ

転校してきた天才少女リンは成績の弾まない生徒にカンニングをさせてくれとせがまれる。

始めは可愛いものだったがそのうち生徒から金銭と引き換えにカンニングを要求されるように。

片親家庭のリンは誘惑に負けて要求をのみ、ピアノの弾き方になぞらえたハンドシグナルによって答えを伝え方を編み出しカンニングの主犯を続けて行く。

リンのカンニングを利用するものは次々に増えていきビジネスになっていくが、ある時リンと1,2を争う成績のバンクにカンニングをにらまれ、それが元で学校にバレてしまう。

奨学金を剥奪されたリンだがカンニングの仲間からアメリカのSAT試験のカンニングの話を持ちかけられ‥。


バットジーニアスの元となった事件の全貌

大規模なカンニングが行われたのは映画のとおりアメリカの大学入試の標準となっているSATと呼ばれる試験においてです。

まずこのSATについてですがこれはアメリカの大学委員会(College Board)主催のテストで世界の拠点で開催されています。

SATは日本でいうセンター試験のようなもので、その成績は世界各国の高校生のアメリカ大学の入学資格や奨学金取得の重要な参考に。

アメリカでは試験の実施回数が多く、毎年3月、5月、6月、10月、11月と12月に行われそれぞれの第一土曜日が試験日となっています。

実際にカンニング事件のあったのは2014年10月のSAT試験。

当時の学生にとって異例であったのはまず試験日が例年通りの第一土曜日ではなく、第二土曜日とされていたことでした。

そしてさらに2014年7月24日香港の試験会場で試験を受けるはずだった学生達に突然College Boardからメールが届きます。

内容は「ある原因で10月11日に開催するはずだった試験を10月25日に遅らせる」というもの。

「試験が2週間遅れればそれだけ勉強す時間が増える、別に悪いことではない。」というのが一般の見解かもしれませんが、当の生徒達には緊張がはしります。

なぜなら10月25日が試験日になれば試験の成績の資料が大学入学早期申請の期日である11月1日に間に合わない可能性がでてくるからです。

これを受けて香港で試験を受けるはずだった学生達は次々にアジアの別の地区で試験を受けるために手続きをし始めます。

まさかこれが災難の種となることを知らずに。

スポンサーリンク

2014年10月11日事件当日、学生達は無事に試験に参加することができました。

しかしこの学生達に不幸が襲います。

突然、試験日の最中ネット上に何者かがこのSATの試験問題をアップ。

それも過去の試験問題や模擬問題ではなくまぎれもないその時の試験問題の原物をです。

試験機関はこの異常事態により成績の発表を遅れさせざるをえませんでした。

しかもその当時は成績発表がいつになるかめどがつかない状態で受験生達に多大な影響を及ぼします。

間もなく入学を希望している大学へ申請しなければいけないのに肝心なテストの成績が発表されず焦る生徒、や家族、学校の先生や留学を請け負っている機構などこの一時の影響ははかり知れないものです。

スポンサーリンク

この事件が発生しすぐに各国のたくさんのメディアが取り上げました。

その中の一つのメディアがタイの教師がCollege Board宛に書いた手紙のことを取り上げたことに注目が集まります。

手紙にはその教師がSATの試験管を務めたときのことが書いてあったそうです。

それにはその教師が監督をしていた試験場内で受験番号が連番で10人ほどまとまった中国受験生の一人がケータイを持っていたことを発見したということ。

そしてその携帯を没収し確認したところ試験問題の正確な回答がしきりに送信されていたと書かれていたのです。

その受験生の供述ではテストの回答は中国の補講塾の教師が送ってきたといい、その回答は別の人がオーストラリアで受けた試験のものだといいます。

この事件に関わっていたのは何十もの補講塾機構がかかわっていたといい、それによって1万人余りの受験生に影響が及んだということです。

最終的には教育機構であるETSがこのカンニング事件を調査し、関わっていた生徒の成績を取り消しました。


「バット•ジーニアス危険な天才たち」ネタバレ含む感想

カンニングと言ったら小さい紙切れを用意したり、隣の子の答案をのぞいたりっていうくらいのことしか思いつかないもんでしたけど、スケールが大きくなってくるとこんなことにもなるんだっていうのが見るとわかります。

最後の舞台はカンニングの世界大会みたいな感じでちょっとウケますが、カンニングがビジネスになりえるんだっていうのはちょっと開眼した気持ちです。

いえ、もちろん悪いことですかから真似しようとは思いませんけどね。

発想としては参考にしてもいいと思いました。

映画の内容ではカンニングがスケールアップしていくところも見ていてよかったのですが、それと同時におこる主人公の心境の変化も見どころかと思います。

主人公のリンが最初にさせてあげたカンニングは可愛いものだったんです。

でもお金が入ってきたりリンを頼ってくる人が増えるとどんどんそのスケールは大きくなっているんですね。

始めはあったリンの罪悪感みたいなものはいつの間にか消えてしまっていました。

そこにリンの父親に叱咤され全うな道に戻ろうとするも周りの誘惑やお金にまけ世界へでてカンニングを手伝うこととなります。

しかし最後に気づくんですね、自分のせいで多くの人の人生を狂わしてしまったんだなと。

特に身近の元々は勤勉優秀であった人も自分の行いのせいで間違った道を行っているのを目の当たりにし、ようやく全てを終わらせようとある場所へ向かいます。

お金だったり友情だったり、私たちの周りでもよくある要素に惑わされるリンの心は共感しやすくカンニングさえも応援したくなってしまいました。


「バット•ジーニアス危険な天才たち」を見るには

この映画が2017年5月にタイ本国で公開されヒットしたことをきっかけに同年、中国や韓国,アメリカなどでも次々上映されました。

そして今年ついに日本上陸ということで、きたる2018年9月22日から全国の映画館で上映予定です。

上映される映画館はホームページで確認できます。
    →バットジーニアスの日本版ホームページ

スポンサーリンク

こういうストーリーが進むにつれて徐々にスリル感が加速していく映画は見応えあります。

画面から一度も目を離さなかったのも久しぶりで時間も忘れて見終わってしまいました。

見終わったあと事実を元に構成されたストーリーということがわかり早速調べたわけですが、壮絶だった映画をもう一度見ているかのように事実も調べていてハラハラするほどでした。

実はSATではこの後の2015年、2016年にもアジア地区でのカンニング事件が発生しています。

そんなに連続で事件が起こっては、やる方もやる方ですが取り締まりはどうなっているのか疑問に感じてしまいまうところですが、組織ぐるみでやられてしまうと結構防ぎようもないのかもしれません。

身内に裏切り者がいれば簡単に試験問題など漏れてしまいそうですからね。

しかし真面目にやっている人からしたら大迷惑ですからなんとか事前に取り締まってほしいものです。

内モンゴルの草原からでした。

スポンサーリンク

【スカパー新規加入】中国ドラマを見るためのベストなチャンネルの選び

スカパー加入で見れるBSチャンネルの中で中国ドラマがよく放送されているチャンネルをまとめました。

華流好きの人にはドラマや映画を見逃さないために是非チェックしておいてもらいたいです。

もしかしたらまだ知らないチャンネルで人気の華流ドラマがやっているかもしれませんし、これからスカパーにチャンネル限定で加入する人であればこれを参考にチャンネルを選ぶのもいいでしょう。

チャンネル別に放送される華流ドラマや映画の傾向も紹介しているので無駄なく後悔しないチャンネル選択の参考になるはずです。

スポンサーリンク


スカパーに加入の方法と見れるまでにやること

BS放送が始まった当初はアンテナを立てないと電波を受信できなかったようですが、今はデジタルテレビさえあれば見れるようになっています。

一昔前はともかく今ではどこの家にも一台ぐらいはデジタルがありそうなものですから、設備的には何も心配することはないでしょう。

スカパー加入もネットサイトからでき、しかも加入から30分という短時間で視聴を開始することができると詠っていますからから、ほとんどの人にとって特に前もって準備することもなく「見たい時にいつでも見始められる」ということですね。

スカパー加入はこちら↓↓↓

スカパーに加入したその月は無料になるというい嬉しい特典はさておき、加入したからといってすべてのBSチャンネルが見れるかというそうではないのは皆さんご存知かと思います。

加入するプランによってはすべてのチャンネルが見れるのですが、70以上のチャンネルをすべて見るかといったらそうでもないひとほとんどのはずです。

なので費用を抑えるためにも任意で5チャンネルを選べるプランがあるのでこれがおすすめ。

目的が中国ドラマであれば5チャンネルあれば十分です。

では一体どのチャンネルを選べば中国ドラマが見れるのか以下で説明します。

華流ドラマや中国映画に力を入れているチャンネルはいくつかありそれぞれの特徴も紹介しました。

※()はスカパーのチャンネル数です。


中国ドラマの多いチャンネル

•チャンネル銀河(ch.305)

チャンネル銀河では日本初上陸の中国ドラマに力を入れているようでいつも新作が放送されています。

しかもその放送されているドラマは長編が多く、話数が60を超えるものもザラですから長期間にわたって
楽しめるのがこのチャンネルのいいところ。

放送されるタイトルも中国現地で星の数ほどある新作の中から現地で人気があり、かつ日本人にもうけそうな作品ばかりですからハズレは全くないと言っていいと思います。

•ホームドラマチャンネル(CS294)

ホームドラマチャンネルも日本初放送の中国ドラマに力をいれていて、しかも同じ時期にいくつかタイトルがかぶるほどよく放送されています。

このチャンネルは「チャンネル銀河」と違いわりと話数少なめのタイトルを扱うことが多いですね。

100話は近くある大長編のように見始めたら半年ほど終わりのこないドラマではなく3,40話程度で見れるものをよく見ます。

日本のドラマのようにあまり長々と続かないのが好きな人はこのチャンネルを選ぶといいかもしれませんね。

ただこのホームドラマチャンネル、日本初放送が多いのはいいのですが、それをすぐに再放送することが多いので番組表をみると「またこれか」とちょっとがっかりすることもしばしば。

次々と新作の放送があれば最高のチャンネルなのですが、まあでもこれ以上多くてもよほど時間がないとすべて見切れませんけどね。

スポンサーリンク

•トウェルビ(BS12)

トゥエルビは無料で視聴できるBSチャンネルとして知られていますね。

BSを受信できる環境さえあればいつでもだれでも見れるチャンネルなので利用する人も多いのではないでしょうか。

しかしわたしの印象としてはトゥエルビで放送される中国ドラマは日本初放送というような最新のタイトルは放送されない傾向にあると思っています。

まあお金のかかるほかのBSチャンネルに比べトウェルビは無料ですからそれもうなずけますが。

しかしだからといって放送されるのは旧作だったり人気ない作品というわけではありません。

準新作とも言ってもいいようなつい最近どこかのチャンネルで初放送されたばかりのタイトルだということもありますし、しかもそれは特に人気だった(日本でも中国でも)ものが多いです。

最近放送されたものでは「王女未央」や「擇天記」で、放送時間帯も19時からと一番いい枠で放送されています。

ちなみにこの二つのタイトルは別のチャンネルで両方日本初放送を終えていますが、それから半年も経たずにトゥエルビで放送されました。

まだ新作の熱が冷めないうちの放送でしたし、無料チャンネルという視聴する人が多かったのもあり話題性は高かったよう。

トゥエルビはネット上でも広告の出現率が高い人気チャネルですから視聴者の数は一番多いかもしれません。


•アジアドラマティック(655ch)

チャンネルの名前の通りアジア系の映画、ドラマ専門のチャンネルです。

韓国ドラマが主体ですが、アジアにしぼられているだけあって中国ドラマの本数は他のチャンネルより多いです。

長編ドラマだけでなく数話でサクッと完結するドラマも放送しているのでダラダラと見たくない人にはいいかもしれません。

そしてアジアドラマティックで放送される多くのドラマや映画タイトルの中で他のチャンネルには見られない特徴の一つに「ボーイズラブ」のタイトルを扱っていることが挙げられます。

男同士の恋愛という禁断の世界はドラマの世界といえどちょっと踏み込みにくいものですが、一度見てしまうとサラッとはまってしまう人も多いと聞くこのジャンル。

恐いもの見たさに試すのもいいかもしれません(ちなみに私はまだです)。

スポンサーリンク

今のところこの4チャンネルを押さえておけばBSで放送される華流ドラマに関しては間違いないでしょう。

どのチャネルにしても中国国内で放送された数多くのタイトルの中から選りすぐって放送されているので見応えは抜群です。

もし過去に放送が既に終了していて見逃してしまったタイトルがあるのでしたら動画サイトで見るのがいいかと思います。

オススメのサイトはわたしが今までに見たタイトルのほとんどがあり、しかも最初の30日間は無料という良心的なものなので、今まで利用したことがない人もぜひ試してほしいです。

  関連記事:私が今まで見た中国ドラマの9割があるオススメの動画サイト

スポンサーリンク

中国映画「グレートウォール」のあらすじ、感想と無料視聴できる動画サイト

映画「グレートウォール」についてあらすじと感想、そして無料で視聴できる動画サイトを紹介しています。

動画サイトはネット上にかなりの数存在していますが、この「グレートウォール」を見れるところは限られていますし、さらに無料で見れるところはわずかです。

まだ見ていない方は記事の下の方で紹介しているのでどうぞ。

スポンサーリンク


映画「グレートウォール」のあらすじ

追っ手から逃げてきた傭兵部隊の二人の生き残りがなんとかたどり着いたのは中国万里の長城の一角。迫りくる追っ手から逃れるため長城に構える軍に投降した二人は連行されます。ちょうどその時長城の軍隊が一斉に配置につき敵と全面交戦の構えに。二人は長城軍の用意している武器や城に装備されている設備は普通のそれとは様子が違うのを目の当たりにしながら城の屋上へと連れて行かれます。二人は詳しく様子が分からないまま敵が攻めてきたのを感じ取りますが、どうも交戦している様子が普通ではないと直感。それもそのはず攻めてきたのは人間の軍隊ではなくなんと群れをなした怪物だったのです。軍は兵器を駆使して怪物たちとった戦いますが、怪物達は武器を持たないながらもその身体能力の高さを生かし長城に攻め入ります。長城軍も必死に応戦しますが怪物の長城への侵入を許してしまい捕らえられて丸腰の二人の前に躍り出たのです。


映画「グレートウォール」の感想

前調べ無しで見たこの「グレートウォール」、実はわたしは歴史物だと思っていたのですがまさか怪獣アクションとは不意をつかれてました。

劇中、なんかこの時代にしては妙な装備をした軍隊だなとは思ったんですよね。

でも怪物たちが出現する青白く光る山が登場した時点で相当遅めですがなんか違うことに気づきました。

まあでも映画の中で万里の長城の建設された目的が怪獣達の侵攻を防ぐものという設定は面白かったですね。

この映画は歴史好きが見るとちょっと違和感あるかもしれませんが、それ以外の人にとってはスリリングなストーリーを楽しめるSFアクションだと思います。

中国、アメリカ共同制作でアメリカ映画の迫力ある表現と中国映画の面白みのあるストーリーがうまく組み合わさっているんでしょうね。

見どころとしては、この戦争の相手は一体なんなのかという謎から、アナログな兵器しかないこの時代の人間にはかないそうもない強力な力を持つ怪物の大群をどうやって壊滅させるのかというところかと思います。

絶対かないっこなさそうな相手にマッドデイモンが一人で立ち向かって行くシーンにはかなりハラハラします。

一方、登場するキャストについては私のような華流ドラマや中国映画好きにとってぜひ話題にしたいところです。

だって主役のジンティエン以外にも人気の華流俳優がかなりの数出演しているんですから。

日本でも有名な香港のアンディーラウもそうですし、「悟空伝」エディーポンや華流ドラマ「擇天記」主役元EXOルハン、「女医明妃伝」のホァンジェンなどもでてます。

脇役ですから出番はあまりないのですが、さりげなく出演しているところにこの映画の大きさを感じましたね。

私としてはこの映画の評価をグッと上げたい要素でした。

スポンサーリンク


「グレートウォール」が無料で見れる数少ない動画サイト

「グレートウォール」は半分中国制作にも関わらず私のよく利用する「中国映画、ドラマに強い動画サイト」では扱われていませんでした。

なので他の動画サイトをと思い探したところ、なかなか無料で見れるところは見つからず。

しかし探すこと半日、ついに発見です。

それは誰もがネットショッピングで利用する「Amazon」オンデマンドサービス「プライムビデオ」。

ここなら初回登録でプライム会員になれば30日間のお試し期間中に「グレートウォール」を無料で見ることができます。

これはAmazonの買い物を利用したことがある人でもこれまでプライム会員になったことがなければ同じ条件のようですね。

プライム会員はAmazon内のショッピングでも配送などに特典があるのでこの機会に試してみるのもいいかもしれません。

Amazonプライムビデオの「グレートウォール」のページはこちら

プライム会員は30日間は無料ですし、もしサービスが気に入ってその後続けて利用しても月々かかるのは400円です。

スポンサーリンク

以上中国映画「グレートウォール」についてと無料で見る方法でした。

Amazonビデオは全体的な品揃えとしてはやはり最強のようですね。

私のように中国ドラマや映画っていうカテゴリーだけを求めているのでなければ利用する価値はかなりあります。

わたしもアメリカ映画とかに浮気したくなったら登録することになるでしょう。

内モンゴルの草原からでした。

スポンサーリンク

中国ドラマ「昭王」主役俳優張博(チャン•ボー)のプロフィールと出演ドラマ

ドラマ「昭王」のような中国史に忠実に基づいたタイトルは現地でも人気ですし、日本でも特に歴史好きの人にとっては絶対見たいタイトルかと思います。

しかし私は残念ながら純歴史ものドラマは見ないのでこれらのドラマのストーリーやあらすじはほぼ知りません。

ただ中国俳優についてはいくらか知っているつもりですからその部分だけ紹介していきたいと思います。

では三国志をもとにしたの最新ドラマ「昭王」の主役のチャンボー(張博)についてです。

スポンサーリンク


チャンボーのプロフィール

中国名:張博
外文名:jaco
国籍:中国
民族:漢族
身長:183㎝
体重:67kg
出身地:北京
出生日時:1982年8月29日


チャンボーの主な出演作

2000年
ドラマ「天网情网」出演

2006年
ドラマ「天下第一媒婆」出演

2007年
ドラマ「幸福在哪里」出演

2008年
ドラマ「舞者」主演

2010年
ドラマ「三国」出演
ドラマ「孫子大伝」出演
ドラマ「苍穹之昴」出演

2011年
ドラマ「青春四十」出演

2013年
ドラマ「雲上的诱惑》出演
ドラマ「戦雷」主演

2014年
ドラマ「秀秀的男人」出演
ドラマ「金戦」出演

2015年
ドラマ「王大花的革命生涯」主演
ドラマ「坐88路车回家」主演
ドラマ「巨浪」主演
]
2016年
ドラマ「战寇》」主演
ドラマ「乔家大院之光明之路」主演

2017年
ドラマ「大秦帝国之崛起 昭王~大秦帝国の夜明け~」主演
ドラマ「琅琊榜之风起长林(ろうやぼう2)」出演

ドラマ「谜·途」主演

華流ドラマ「ろうやぼう2」にも出てたようですが、ううむ‥ちょっと思い出せない‥。

まあ今回の「昭王」ではメイクでかなり老けさせているシーンもあるようですから「ろうやぼう2」に出演している顔とはだいぶ違うのでしょう。

「昭王」はジャンルが純歴史ものですし広い中国を統一する役ですから若々しい顔だと威厳感がでなくて似合わないですからね。

チャンボーの実年齢は現在37歳ですが、ドラマ「昭王」のポスターではどう見ても50以上、見ようによっては60歳を超えていると言ってもおおげさではない老けさせ加減で絶妙なメイクでその差を埋めています。

チャンボー自身もメイクされた自分の姿を見て「さすがメイクさん」と思ったんじゃないでさょうか。

それと同時に「自分が年をとったらこんな感じになるんだろうな」と未来の自分の顔を想像してしまったことも一度や二度はあるはずです。


チャンボーと同姓同名がよく見つかるわけ

チャンボーのことを中国ネットで検索していると彼と同姓同名の有名人がかなりの数いることがわかりました。

チャンボーと同じ俳優だけでも2人。

それ以外の職業ではどこぞの会社のCTOだったりテレビ局のアナウンサー(しかも女性)、大学の助教授、バスケットボールの選手などといったメディアに出てきやすい人だけでもかなりのかずです。

「張」の名字は中国でも多いみたいですし名も「博」一文字だけなのでかぶりやすいのはわかりますが、「張博」と検索をかけただけで彼以外のいろんな人の情報が出てくるのはちょっと意外です。

別に同名同名がネットでたくさん見つかるのは悪いことではありませんが、このことをふまえて一つ言えるのはチャンボーは俳優としてはそこまでバカ売れしているわけではないこと。

というのは一流で人気のある俳優であれば、その人の名前で検索すると数十ページ以上にわたりその人の情報がずらっとならびますし、同姓同名の人の情報なんてまず出てきません。

これはウェブマーケティングの考えで言えばチャンボーについての情報のページをネットにアップする人と彼について検索する人が少ないためであり、これは彼の情報は他の同姓同名の人と同程度の情報量しか求められていないということになります。

メディアに出てきやすい俳優職ならその人のことを知りたいたくさんの人が検索をかけたくさん情報がでてきやすそうですが、チャンボーのこれがそうでもないことを考えると一流のトップスターというわけではないというふうに考えられますね。

ただ本国ではドラマに多数出演していますから人気があるのは間違いでしょう。

スポンサーリンク

チャンボーの中国版Twitterでわかる彼の素顔

チャンボーのSNSアカウントを見てみると昭王の真面目な役柄とはうってかわってユーモアのある彼の画像をたくさん見ることができます。
    →チャンボーのSNSアカウントはこちら

変顔だったり面白い角度でとった自撮り画像がたくさんあって彼の性格がでているようです。

チャンボーは無類のサッカー好きらしくこの前のワールドカップの時期ではワインやおつまみを用意して自室で観戦している様子やレストランで料理をつまみながらスマホでライブ映像を見たりと大会中はそんな画像ばかり。

面白いのは試合がつまらない結果になると自分の出演している頭を抱えたシーンを編集して投稿したりと見ていて笑ってしまうものもありました。

あとは自分の出演しているドラマの情報やファンにとっては楽しみである個人的なフォトですね。

ユーモラスな画像もいいですが表情をキリッとさせてポーズをとってかっこ良く決めてるところはやっぱりかっこ良く思えます。

アップされている画像はファンション誌に使われているもののようですから、写真もかなりしっかり撮れています。

スポンサーリンク

中国俳優チャンボーは顔の系統や歳からおばさまウケしやすそうな感じがしますね。

若くてピチピチしている俳優よりも成熟した感がナイスな俳優さんですから。

華流ドラマ「昭王」でもチャンボーのそんな成熟さがピッタリはまっているのではないでしょうか。

以上簡単に内モンゴルの草原からでした。

スポンサーリンク

スンリ-(孫麗)が結婚した夫や子供の画像、新作ドラマの様子をアップしているSNSアカウント

有名人のTwitterやインスタグラムにアップされる動画や画像はファンにとってはかなり興味深いものです。

その有名人がその瞬間に投稿したものがすぐに見れるわけですからその有名人のリアルが見えるようなものですからね。

私も多くの華流俳優のアカウントをフォローしていますが、有名人の何気ない日常(私のような一般人には非日常であったりもする)の様子や現在撮影中の新作ドラマの様子、時には彼氏や彼女、家族や子供といった親密な人とのひと時まで、のぞかせてもらったりもしてます。

そんななか最近新しくフォローしたのは中国俳優スンリー(孫麗)。

彼女のSNSについてここで紹介したいと思います。

スポンサーリンク


中国版Twitterウェイボ(微博)

華流俳優の多くは中国版Twitterであるウェイボのアカウントを持っていてスンリーもその一人です。

本家Twitterやインスタグラムは世界的に有名ですが、中国では基本的に使われていないようで、有名人といえどもそれらのアカウントを持っている人は少ないですね。

でもウェイボなら彼らのホームである中国全土で利用されていてSNSの主流になっています。

そして人口の多い中国ですから利用者も桁違いで有名人であればフォローワー数もハンパなく、8桁(何千万人)を超えるなんてことはよくあります。

ちなみにスンリーでいえば3800万人というフォロワー数です。

  →スンリーのウェイボアカウント

中国ではネット規制で海外から中国国内のサイトが見れないことがありますが、ウェイボについては日本からも見れます。

パソコンからでもいいのですか見れるコメント数が限られているのでやはりモバイルからがオススメ。

数年前までさかのぼってツイートが見れます。


スンリーのSNSアカウントは見つけにくい

多くの有名人のTwitterやインスタグラムのアカウントは芸名や本名で登録してあるので探せばすぐ見つかりますよね。

でも一部のスターたちはそれ以外のアカウント名で登録してあったりするのでぱっと探すのは不可能な人もいます。

スンリーのアカウントのトップページ↓↓↓

今回紹介したスンリーもその一人で「孫麗(スンリー)」でアカウント名を作ってくれればファンも見つけやすいはずですが実際は「turbosun」。

この性格な意味は不明ですがおそらく「ターボ孫」か「ターボサン(息子)」かと思われます。

その下の「1+1=4」は結婚し子供が2人いるのでその意味でしょう。

中国はおろか日本でもかなり有名なスンリーを私がいまさら追加したのはこういう「探しにくいアカウント」という理由がありました。

スポンサーリンク


スンリーのアカウントの内容

ウェイボに投稿されている文章は中国語なので日本人にとっては手を出しにくそうですが、ただ画像やムービーを見て楽しむだけなら全然いけますね。

それどころかネット検索では見つからない超プライベートな画像やまだ放送されていないドラマや映画のカットといった気になる材料がわんさかあって目から鱗って言う時もあるぐらい。

インスタグラムのようにはいきませんが、スンリーはよく更新しているので画像数はかなりあります。

投稿されているいろんな画層を見ると旦那さんであるドン超や二人の子供のものが多いですね。

あと自分の出演しているドラマや映画の様子。

そして動物愛護家で知られるスンリーですから放浪犬などを養っている施設で働いている様子とか、飼ってくれる人を募集したりするコメントが見られます。

スンリーはかなり動物が好きなようで犬の他にもウサギ、時にはカンガルーと2ショットの画像なんかもありました。

まあこんな説明読むより、自分の目で見た方が100倍楽しいに決まってますよね。

百聞は一見に如かず。
    →スンリーのSNSアカウント

スポンサーリンク

スンリーの投稿したコメントをさかのぼると、もうすぐ日本で放送されるスンリー主演の華流ドラマ「月に咲く花の如く」に関連する画像やムービーが出てきます。

このドラマの主演俳優の「チェンシャオ」も出てきますから興味があれば一見の価値有りです
     関連記事:「中国俳優チェンシャオはイケメン漫画家 プロフィールなど」

華流俳優のファンの人たちのために中国俳優SNSアカウント一覧を作りました。

興味のある方はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

中国ドラマ「月に咲く花の如く」の序盤から虚をついてくるあらすじ ネタバレタイトル情報

華流ドラマ女優の大御所スンリー主演のドラマ「月に咲く花の如く」が日本で放送されるので紹介します。

中国製ドラマの中でも長編といえるタイトルですが始めからトバしていくようなストーリーのうえ視聴者の想定の裏をいくような流れになってます。

見る人は気合い入れないとストーリーについていけず内容をのみ込めなくなりそうです。

スポンサーリンク


「月に咲く花の如く」ドラマ情報

日本初放送

放送日:2018年8月1日より

話数:74話

チャンネル;チャンネル銀河

キャスト:スンリー、ピーターホー、チェンシャオ

   関連記事:チェンシャオのイケメンらしからぬ才能について
   関連記事:スンリーのプロフィールと公開している中国版Twitter


「月に咲く花の如く」簡単なあらすじ

大道芸や詐欺を繰り返しながら養父と共に旅をしてきた周瑩は詐欺のためにある商人の家に住むことに。

もともとはお金をだまし取るために逃げ出し街を後にするつもりだったにもかかわらず商人の家で読み書きから商売の勉強を始めた周瑩は商人の若旦那•呉聘に気に入られ結婚します。

しかし呉聘はすぐに何者かに殺され、ひとり商家に残された周瑩。

夫殺しの濡れ衣を着せられながらも潔白を証明した周瑩は亡き夫の意思を継ぎ一家をしょって立つ決意を固めます。

人を騙すことしかやってこなかった周瑩が街の商売敵たちをよそに一家をまとめあげ商売を成功させていき、夫を殺した真犯人を見つけ出し無念を晴らします。


「月に咲く花の如く」 感想(ネタバレ有り)

「宮廷の諍い女」や「ミーユエ~王朝を照らす月」、に続きスンリー主役のドラマがまた日本に行きましたね。

これまでは宮廷ドラマが多かったスンリーですが、今回はガラリと変わり商売人として登場と、商人といえば男性が多い中、どんな役柄を見せるのか楽しみでした。

「月に咲く花の如く」のスンリーの役柄である周瑩は清の時代に実在した商人で、中国では現在有名なアリババ集団のジャックマーと比べる人もいるほど凄腕の商売人だったそう。

しかしストーリーでは始めから商売人というわけではなく、もともとは大道芸をしながら旅歩き、ときには詐欺だって働くどちらかというと裏の道をいく女性でした。

でもそんなアウトローな人がいざ何かやろうとするとてつもない才能を発揮したり、常人には考えつかないような発想ができたりするものですよね。

今回スンリーが演ずる周瑩も素行は女性らしくはないけれど現代でいう仕事もできてキレイ、そして人間的にとっても魅力的な人物です。

商売で成功してく過程でそれを誇示するようなことなく周りも巻きこみ成長してく。

先輩だろうが部下だろうがとにかく圧倒的な発想力で納得させ仲間たちとともに商売を成功させていきます。

こんな男顔負けのバリバリ仕事のできる女性なんで、その素行もとても女性らしいとはいえずずかずかと歩いたり椅子にしゃがみ込んで座ったりっていう男のようなしぐさもくすっと笑えてドラマの見どころの一つだったかと思います。

しかし今回のこのドラマ、皆さんの中にもドラマを見ながらある程度ストーリーの先を予想する人がいるかと思いますが、この「月に咲く花の如く」では序盤からそれを裏切られます。

というのは最後まで登場しそうなキーパーソンであり周瑩の最愛の旦那•呉聘が意外にも序盤でフェードアウトしその後は一切登場することはないからです。

どんなドラマでもキーになるキャラってオープニングテーマ中によく出てくるので印象に残りますよね。

今回のドラマでも主役のスンリーが歌っているオープニングテーマ曲「忘不掉」の曲に合わせて主役のスンリー、チェンシャオ、ピーターホーのシーンは違和感なく組み込まれているのですが、それでもクライマックスに残らないばかりか始めのほうのストーリーの華を飾るのみとなっています。

旅をしながら詐欺を繰り返す女性•周瑩と商人の息子が周りの抵抗も押しのけなんとか結婚。

その後は荒波にもまれながら二人で商売を盛り上げていくストーリーなんだろうなと思いきや、なんとそんな平和なあらすじではなくその一家に生き残るのは周瑩だけという悲惨な状況に。

さらに呉聘の父親、商人一家のあるじ役である怒鳴り声がハンパない役者さん(チャン•チェングァン)も中国ではかなり有名な俳優さんであるにもかかわらずピーターホーの死と同じ頃に投獄死という意外な末路をたどります。

添い遂げる感じだった旦那•呉聘とビジネスの中核であり一家をまとめあげていた義父に先立たれるという急展開に私は完全に虚をつかれましたが、それだけで終わりはしませんでした。

周瑩が旦那殺しの罪を着せられ池に沈められるというさらなる急展開があったのですから。

主人公ですからその後どうにか助かるわけなんですが、大道芸と詐欺しかやってきていない周瑩がどうやって一家に戻りビジネスを切り盛りしていくか、そしてそれ以前に自分に着せられた殺人の罪をどうやって疑いをはらしていくかはかなり面白いところでした。

スポンサーリンク

話を変えてこのドラマのラブストーリーの要素について掘り下げたいと思います。

この「月に咲く花の如くでは」序盤で主人公は最愛の人に先立たれてしまうので、その後の第二の夫候補とどうなるかというところが重要になってきますよね。

ストーリーでは周瑩は寡婦を貫く意思が固いのですが、それでもチェンシャオ演じる沈移星の詰め寄りに心が動かします。

商家の主になるために、別の人と再婚をしないという誓いを立てさせられる場面もありましたが、移星といい雰囲気になってしまい次の展開がどうなるか見ていて気になりました。

史実の周瑩を調べたところ、呉聘に嫁いだ後は再婚することがなかったようですがドラマですからこの史実を曲げてストーリーを組んでいるっていうこともありえますからね。

仮に史実にそって再婚することはなかったとしても、二人の絡みは続くのは間違いないですからその過程と結末は面白い場面であることには変わりないです。

もしかしたらどんでん返しがあるかもしれない二人の関係も「月に咲く花の如く」の見どころの一つといっていいでしょう。

「月に咲く花の如く」を見るには

日本初放送であり今のところ銀河ドラマチャンネルのみ視聴できます。

DVDとかは後発で出るんじゃないでしょうか。

動画サイトでも最終回まで放送して間もなくアップされるはずです。

銀河チャンネルはスカパーに加入してどうぞ。

スポンサーリンク

とりあえず「月に咲く花の如く」の前半はこんなかんじでした。

ドラマや映画の面白さって視聴者の意外さをつくところにあるかと思いますが、「月に咲く花の如く」ではそれが見事に私のつぼをついていましたね。

しかもそれは前半よりも中盤、特に後半がかなり激しく2次曲線的に面白さは上昇します。

無駄に長いわけではない全74話であるということは間違いありません。

内モンゴルの草原からでした。

スポンサーリンク